攻めの害虫駆除

ここ最近、人間以外の生命体にかなりの攻撃をうけています。こんなことを言うと、地球外生命体に侵入されているようなイメージで受け取られるかもしれませんが、決してそうではなく、人間以外の生物に色々な迷惑な目にあっているということです。そしてその生命体こそ、虫、特に私たち人間からすると害虫というタイプの虫にやられています。しかし、さすがに私も最近は害虫にやられっぱなしなので、そろそろ攻めの駆除に入ろうかと考えているのが現状です。このままでは、本当に私の生活がダメになってしまう可能性がありますので、この攻めには命をかけなければなりません。

害虫にどのような被害を受けいているのかというと、まずお米を食い荒らされるということが一番痛い出来事でした。お米の中には米を食べるタイプの虫が卵を産み付けていることがあり、その虫が勝手に孵化をして米を食べていきます。ただすべての米を食べるわけではなく、一部分だけを食べてその米を不潔な状態にするため、結局は米すべてを捨てなければならないという状況に陥らせてくるのです。
(参考:害虫対策の一つとして農薬を使っている

また、米を食べられるという以外にも、ゴキブリによる精神的な被害や、ムカデによる顔面の傷などその被害は本当に多数。これだけやられているとなると、駆除をしなければならない状態になるのも無理はないと思います。

駆除をする方法としては、単純に自分で虫除けスプレーや殺虫剤を撒き散らしてそれらの害虫が生存できない環境を作り出すこと、そして害虫が私の家に寄り付かないような状態にすることなどを考えています。これだけの攻めの姿勢でいれば、きっと害虫に反撃する形になるはずです。

害虫駆除は受け身でいたのでは絶対にできませんし、害虫にやられてしまうだけの結果しかありません。ですので、害虫にやられてしまった時は勇気を振り絞って攻めの姿勢に自分の精神状態を持って行き、そして様々な手法を駆使して害虫を駆除するべきです。